« 今日はこんな顔 | トップページ | おいしい顔? »

2011年6月29日 (水)

何を見ているの?

巨人戦とか
0454

声をかけたじいじとか
0466

コンビニに行こうとしているばあばとか
0471

時折、目をつぶって
0478

目を開けたら、何が見えるのかな。
0483

ももの瞳に映る世界は、どんなふうに見えているんだろう。
私の見える世界とは、違うかもしれないね。
ねぇ、どんな世界が好きなのかな。

やさしくて、おおらかな世界が目に映りますように。
怖くてさみしい世界ではありませんように。
ももが、わくわくうきうきできる世界でありますように。
そうして、それが長ーく続く世界でありますように。






にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

One Loveへ

« 今日はこんな顔 | トップページ | おいしい顔? »

もも」カテゴリの記事

コメント

この星の 全ての命が 今日より 明日 幸せで有ります様に
http://blog.livedoor.jp/m5582/?sss=519b346de88a64eb

うちも桃太郎が見ている我が家、
どんな風に見えてるんだろう?って思うことがあります。
けど、きっと~って素敵に写ってることだけを妄想!

ももちゃんにとっては怖くて寂しい世界だなんて事は
絶対あり得ないですよ~!
だって、こんなに愛情いっぱい受けて生きているわけだから。。。

最近、迷子ブログが多くなってますね・・・
その子達が見ている世界を考えると
胸が張り裂けそうになります。

桃太郎ママさんに同感。。。
「拡散願います」って記事を目にすることが多く
被災地のワンコたちは、家族と一緒にいたくても
いられない状況を耐えているのに
「いらなくなったからポイ」系の迷子ちゃんには
胸が張り裂ける思いです。
人間のエゴが丸出しの世界。
できることなら拡散はしたくない
拡散する必要のない世の中、ペット界になってほしい。

えびちゃさんのブログの読者さんは
えびちゃさんが、ももちゃんを果てしない愛情で包み
守り、共に生きていることを
写真や文章から感じています。

>もとさん

本当に。
幸せは、尺度がなくて計り知れないものだけれど、せめて楽しいとか嬉しいとかそういう気持ちであるといいなと思います。

>桃太郎ママさん

迷子の子たちは、きっとさみしくて、怖いのだろうっていつも感じますね。
飼い主の不手際だったり、意図的だったりと離れ離れになる理由はたくさんあるのでしょう。
共に生きることが普通である世界になってほしいと切に願うばかりです。

>ごんぐりさん

生き物を飼うってことは、その生涯を見届けることと、自然に思えるようになったら、悲しい現実は少なくなるかもしれません。

素敵なコメント、ありがとう。
私は、毎日ももに支えてもらっているから、
感謝の気持ちでいっぱいです。
私が知り合ったブロガーさんたちも
ごんぐりさんを筆頭に
みんなそういう気持ちがあふれている人たちばかりですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287527/40608494

この記事へのトラックバック一覧です: 何を見ているの?:

« 今日はこんな顔 | トップページ | おいしい顔? »