« さがしもの | トップページ | 夜のひととき »

2011年2月 3日 (木)

ふたつの手

家の中で、縦横無尽に動くももは、ひとに寄り添うのが好きだ。
ちょっと離れても、じっとこちらを見る。
動こうものなら、急いで戻ってきて後からテケテケついてくる。

4794
ももを、いつも見ているじいじとばあばの手。

4797
体をさすってもらうと気持ち良さそうにうっとりするもも。
カメラを向けたら、顔を背けてしまう。
私の好きな顔なんだけどな。

今夜も大好きなガムは忘れられない様子。
4774 
4792
4804
いろんな顔して、そばをうろついていたけど、
昨日ほどの要求は無くなってきました。
なんとなく、もらえないんだなぁと理解してきたようです。

ちっこがもう少しよくなるまで、がんばるんば!

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

One Loveへ

« さがしもの | トップページ | 夜のひととき »

もも」カテゴリの記事

コメント

本能で学習するというか・・・
生活していく中で自然と身につけていることの多さに
ビックリします。それはきっと、人間がいないと生きていけないと動物自信が自然と知っているから。
だから人間は動物を愛し、最後まで向き合わないといけない。
それが義務であり、動物の権利なのではないかなと・・・
世の中には「お金がかかるから」と平気な顔をして動物を手放す人が結構いたりする。悲しい世の中。
ももちゃん、ちっこのバイキンマンは嫌だけど、ガムも我慢しなきゃならないしね。でも、ママをはじめ、パパや、じいじやばあば。家族に愛されていることはとても大きな宝物だよ!

こんばんは〜。
ももちゃんは家族みんなのことがとっても大好きなんだよね^^
いつも一緒にいたいし、くっついていたい。。。
きっとママ、パパ、じぃじ、ばぁばも、ももちゃんと同じ気持ちだよ♡
しーしーが元にもどるようにがんばるんば^^

ももちゃん、家族が大好きなんだね~♪
ももちゃんの家族素敵な家族だもんね♪
ももちゃんの自慢の家族・・・その家族が自慢のももちゃん♪
素敵なバランス♪

えびちゃさんの大好きなももちゃんの顔
少しでいいから見たかったなぁ・・・
でもももちゃんにしてみたら家族だけしか見せたくないのかな?

ガム・・・やっぱり少しずつわかってきたんだね・・・
頑張ろうももちゃん!ガムも大好きだけど、大好きな家族と一緒にいる時間の方が大好きでしょ!?ももちゃん!
だから1バン大好きなことのためにがんばろうねっ!

こんにちは
ももちゃん心配だね(;ω;)
話せないだけに可哀想で心配で。
じーじさんばーばさんもずっと一緒だから心配してるでしょ。
早く治るといいね。いつものももちゃんに戻りますように!

うちもちょっとのことで、直ぐにゲーするから。
お互いももちゃんは家族の一員。大切に見守って^^

ももちゃんは家族みんなに愛されてるんですね。
だから、甘えん坊さんなのかwink
可愛いももちゃんがおじいちゃん達の癒しなんですね。
早く元気になるといいねdog

>ごんぐりさん

日々、ももの成長を見続けて、驚くことばかり。
まるで人間のように、言葉を理解しているのではないかと思います。
マテやオテなどは別としても、「ちゃんとカリカリして食べるんだよ」なんて言おうものなら、その言葉通りカリカリしながら食べています。
本当に不思議。
そうやって、寄り添いながら生きている。
私たちとともに生きようと、私たちを理解しようとしている。
それに向き合って生きていくことができれば、悲しい事実は減るかもしれないですね。

>chiakiさん

寂しがり屋で甘えん坊、そして食いしん坊はももの代名詞です。
なんだか、もっと小さいころのほうが甘えなかったような気がするのね。
でも、それって本当は私のほうが、かなり甘えているのかもしれないな。

>桃太郎ママさん

わかっていても、要求はするの。
じーっと見て、手まで出して(笑)。

こういうことは家族の理解がないと徹底できませんね。
じいじもばあばも可愛いもものことなので心が揺らいでしまうようですが、じっと我慢してくれています。
だから、もう少しもう少しと言いながら、頑張っています。

>おまだむさん

家族全員でももを見守って、なんとかもとの状態に戻れるように、日々精進しております(笑)

唯一言葉を持たない家族。
顔を見て、笑ったり心配したり。

おまだむさんちのももちゃん。
わたしのもも。
大切な、大切な家族。

>kyonekoさん

そう、とっても甘えんぼう。
家族全員、アマアマかもね。

あの顔で見つめられたら、
怒っていても、怒れなくなっちゃうんだなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287527/38726966

この記事へのトラックバック一覧です: ふたつの手:

« さがしもの | トップページ | 夜のひととき »