« 本当はとても眠いのです | トップページ | 厭々ながら »

2011年1月20日 (木)

いちごな夜

相方の帰りが遅いと、必然的に夕食は一人で食べることになる。
ももはそれを知っているので、そばを離れない。

4420
おとーしゃん、ももの分はあるでしか?

私:「ももぉ、お○っこしなさーい」
隣の部屋から、声をかけるけど来ないのでカメラを向けたら

4422
邪魔しちゃだめでし

だそうです…。

なんとか、寝る前のトイレを済ますことに成功したので
(気が散っているとなかなかしない…)
相方より、ご褒美をいただくこととなりました。

4429
いい子にしたでしよぅ

4431
うんまぁでし

ももが食べたのは、相方のリクエストで福岡産の「あまおう」というイチゴ。
酸味が少なく、肉質の柔らかい甘いイチゴです。
なので、こんなうまうまな顔をするのも当然ですね。

栃木は、“女峰” “とちおとめ”という品種のイチゴが特産です。
最近では、“女峰”をほとんど見かけなくなりました。
あらたな名前のイチゴがたくさん登場しています。
“とちひめ” “とちひとみ” “なつおとめ” などなど…。

ついでに、いちごつながりによる話題を一つ。
4439
栃木いちごトラヤキ

近所のスーパーで見つけました。

4443
全体像
4447
どら焼きならぬトラ模様でトラヤキかぁ…。
4450
餡は、いちご風味の餡。

私は、初めて見たけど、有名なんだろうかね?
お茶うけにいい感じ。

ごちそうさまでした。


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

One Loveへ


« 本当はとても眠いのです | トップページ | 厭々ながら »

もも」カテゴリの記事

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

「あまおう」おいしいですよね~
名前の通り「甘いいちごの王様」って感じの甘さですよね。
その、おいしさを知ってしまったのね、ももちゃん。
あひるさんは、いちごを食べるともどしてしまうの。
でも、甘い香りがたまらないらしく
生唾をゴックン、ゴックン、タラー・・・・
だから、あひるさんはリンゴとキュウリ。
あひる母も、ももちゃんと一緒に「あまおう」食べたかったよう(笑)

ももちゃんやっぱり賢い子だね~!
しっかり相方さんの夕食の相手もしてあげて偉いなぁ~
ご褒美のイチゴ、食べれて良かったね!
ちゃんとおしっこできたももちゃんのご褒美!
また頑張ろうね!

ももちゃんのいちご食べたときのウマウマな顔~なんか久しぶりに
見れたような気がします♪
うちもまだ耳太郎にイチゴあげたこと無いので今度あげてみようかな?
ちなみに新潟のいちごは『越後姫』です!
けっこう甘くて大きくて美味しいですよ~

>ごんぐりさん

そうか、あひるさんはもどしちゃうのね。
美味しい香りにつられても、口にできないのはつらいなぁ・・・。
ももは、いつもはりんごだけど、相方が食べている匂いにつられて、くれくれと熱視線を送っているのです。
食いしん坊なだけに、だめだよといっても許してくれません。
ももも、ごんぐりさんと一緒に食べられたら、うれしいだろうなぁ。

>桃太郎ママさん

「越後姫」!
大きいの?
いいなぁ。
イチゴが大きいってなんだか嬉しいですよね。
桃太郎くん、いちご食べたら、あの「うんめぇ」がすぺさるになるんじゃないのかな。
果物を食べても大丈夫だったら、一度口にしたら大好きになっちゃうかも!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287527/38547692

この記事へのトラックバック一覧です: いちごな夜:

« 本当はとても眠いのです | トップページ | 厭々ながら »