« 厭々ながら | トップページ | 絶品プリン。 »

2011年1月22日 (土)

やさぐれもも、そして久々の大ヒット・スイーツ。

今日は、ももの病院Day。
ということで、尿を持っていき、通常通りの診察と検査結果を聞きました。
体重は、ちょっと増えてしまいました。6.9㎏。
先生、「あれっ、太っちゃった」って…。
今日から、フルーツのおやつを少しにします(猛省)。
尿検査は、問題なし。
ここで、ポイントなのは、何回目の尿を採取したかということでした。
朝起きた時とか、食事のあととか、出かけるときなどわんこによって、
トイレのタイミングがありますね。
前回は、朝起きてから初めてのものを採取して、検査しています。
今回は、病院へ向かうとき家を出てしたときのものを2回目のを採取しました。
先生から、その点について細かく説明していただきました。
毎度のことですが、私の愚問質問にもよくお付き合いをいただいております。
心配事も根拠を持って説明していただくので、あとで自分で調べたりできるし、助かっています。
そのほか、爪切りと肛門腺絞りをしていただきました。
ももは、爪はかなり嫌がりましたが、おちりは気持ち良かったようです。

午前中は、その用事だけで終わり、午後は、どうしても行きたい場所が二つあって相方にリクエストしておきました。
一つは宇都宮なので、そう遠くはない場所。
もうひとつは、自宅から南下して自治医大のほうになります。
地元ネタなので、ピンとくる人もいるかもしれません。
今日はあえて、遠く離れた下野市へ。
1087
数々のブロガーさんが、訪れている評判のお店。「アットグルマン」
1085
一度、自分で確かめたかったのです。

全体的にこじんまりとしています。
今日は、たくさんのお客さんが出入りしていて、写真は撮りませんでしたが、店内は手作り感いっぱい。
4473
シュークリームと
4516
苺のショートケーキ
他にプリンも買いましたが、まだ食べていないので後日感想を書きたいと思います。
4485
シュークリームの断面図。

シュークリームは、皮とクリームのバランスが良いです。
ひと口含んだとたん、「うまぁい」と言ってしまうほど。
優しくて、丁寧な味。
それから、苺のショートケーキ。
これもスポンジと生クリームのバランスが絶妙でした。
クリームのきめ細やかな感じが心地よいです。
すごいなぁ。
全体的に、真面目に丁寧に作っているのがよく伝わります。
甘すぎず、柔らかな味、それでも存在感があります。
もう一度、会いたい味になりました。

さて、前述のとおり、ももはちょっと太ったということでいつも出るりんごのすりおろしが出ません。
なので、
4487
やさぐれています。
4495
こんな顔までして…。
4500
つまらなそうです。
4502
結局、じいじの膝の上で、甘えています。
4503
私:「もも!」呼んでも目を動かすだけなので、
じいじがちょっといたずらをして、あごを持ってこちらを向かせました。

人間のように、うまくいかない現実を憂えているのがなんとなく笑えます。
そんなにつまらなそうな顔しないで。
君の命は、私の手にかかっているのだから。
ずっともっとたくさんの時間を過ごすために。


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

One Loveへ

« 厭々ながら | トップページ | 絶品プリン。 »

もも」カテゴリの記事

スイーツ_アットグルマン」カテゴリの記事

コメント

そう、限られた時間を少しでも長く一緒に過ごすために、ね。
ももちゃん、ちゅまらないだろうが
そうやって一つずつ、お勉強して、絆も深まるさ。
果物の糖分(果糖)って、体の外に出ないんですって。
蓄積されていくばかりって、聞いたよ。人間の場合だけど・・・
でも人間でそうなんだから、わんこもそうよね。
やさぐれももちゃんも、かわいくて
ドラえもんがいたなら、すぐにグリグリしに行っちゃうよーん

>ごんぐりさん

むぅっとしている顔が結構好きなんです。
まさに、人間ぽい表情するなぁっと思って。

だめという言葉をわかっているので、過度な要求はしなくなったもも。
人間は、自分に対して甘くなってしまうことが多いのに、わんこには厳しく接し徹底していることが、不思議な感覚にとらわれます。
わが子を思えばこそですが、自分もしっかりせい!と喝を入れなきゃいけませんね。
私が倒れたら、元も子もないですもんね。

尿検査、採取する尿の順番によっても
検査家かが違ってくるのですね~
ひとつお勉強になりました!
ももちゃんのドクタ-はとてもいいドクタ-ですね!
ちゃんと根拠のあるきっちりした説明って
嬉しいものですよね~ちゃんと話聞けることによって
今後どうすればいいのかちゃんと考えられますからね~

ももちゃん太っちゃッたんだぁ・・・
そっかぁ~
でも少しの辛抱!少しだけダイエットだよ~
ももちゃんの楽しみ完全に取り上げたりはしないけど
1日でも長く一緒にいたいママの気持ちもわっかってあげてね♪

でも、こういう時って少し複雑な気持ちになりませんか?

うちは手術して長く生きる可能性よりも他の子より寿命が短かったとしても犬として楽しく素敵な生涯をを終えれるようにオペし無い方向を選んだわけで・・・でもやっぱりそれでも1日でも長く一緒にいたいと願う複雑な気持ち・・・

>桃太郎ママさん

手術の選択は、難しいですね。
もし、私がママさんと同じ立場だったら、どう選択するのか判断がつきません。
それでも、長生きしてもらいたいという気持ちは、わかります。
一緒に生きようと決めた命ですからね。
1日でも長く、私たちと暮らしてもらいたい。
ずっとそばにいてもらいたい、そう思っています。
自然の流れでいけば、わんこの時間のほうが人間より短いので、そのことを考えるだけでも胸が苦しくなります。
大切に思えばこそ、だと感じています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287527/38571297

この記事へのトラックバック一覧です: やさぐれもも、そして久々の大ヒット・スイーツ。:

« 厭々ながら | トップページ | 絶品プリン。 »