« 那須はよいとこ、一度はおいで -6- NAOZO | トップページ | IMAGINE DOGS 番外編 その2 »

2010年10月20日 (水)

IMAGINE DOGS 番外編 その1

今回の那須旅の目的の一つは、IMAGINE DOGSに宿泊することでした。
ここは、オーナーがビートルズコレクターで有名で、経営しているベーカリー「PENNY LANE」は、
かつてテレビチャンピンで優勝したお店です。
なので、カフェを利用する観光客も多い。
0072

Img_0144
部屋もロビーも調度品は木製のかなり重厚なもの。
これらは、統一感があって、こだわりさえ感じます。

クッションなど、犬が食いちぎって散らかしてしまうようなものはありません。
人間からすれば、椅子にはクッションなどあったほうが腰も痛くならないから、不便を感じるかもしれませんね。
でも、よくよく考えると部屋の中は、ワンコのためになっている感じでした。
調度品が重く、一つ一つが大きいのも、ワンコが飛び乗ったりしても大丈夫なように安定感があります。
オーナーが、ワンコと一緒に過ごす空間をどのように考えているのかが伝わります。

そして、ここは、たくさんのワンコたちが迎えてくれるのも特徴の一つです。
23頭ほどだったかな。
ダックスが多く、ミニシュナ、コーギー、フレブル、ミックス、ビーグルなどもいます。
圧巻なのは大型犬たち
0086
グレートデーン ピースとピージェイ(他に2頭います)
0135
ボルゾイ ラブ
大型犬は、ガラス張りの向こう側にいるので、直接触れることは無かったのですが、
朝、オーナーの奥様が散歩に3頭ほど車に乗せていたのを見かけました。

ランに出るときや、ゴハンのときなど一斉に吠え、建物中に聞こえます。
それは、すごいなぁと感嘆の域、ここでしか味わえないと感じました。

0130
エントランスには、足洗い場があります。(ももの後ろ)
お湯もでるし、タオルもあるし、至れり尽くせり。

Img_0136
こんな絵が飾ってあったり
Img_0090
箸たて?や
Img_0133
犬の置物が
Img_0140
あちらこちらに。
Img_0146
たくさんの種類の犬たち。
でも、ボステリは見つからなかったなぁ。

まさに、ワールド・オブ・ワンコ。

これらを見ているだけでも、楽しい時間でした。



にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

One Loveへ

« 那須はよいとこ、一度はおいで -6- NAOZO | トップページ | IMAGINE DOGS 番外編 その2 »

もも」カテゴリの記事

那須」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287527/37321898

この記事へのトラックバック一覧です: IMAGINE DOGS 番外編 その1:

« 那須はよいとこ、一度はおいで -6- NAOZO | トップページ | IMAGINE DOGS 番外編 その2 »