« 待っています。 | トップページ | ももとジャズと雨の夜 »

2010年9月21日 (火)

ニコニコを誘う「あいーん」

今日書こうかなと思っていたネタがどうしても思い出せない。
やはり、寄る年波には勝てないものだわね。
メモることをせず、自分の頭にインプットしてOKっていうのが自信無くなってきた今日。
今朝のももの写真を整理しながら、犬ってすごいなーという親バカ話をひとつ。
0625
誰に頼まれたわけでもないのに、ひとの気持を慮る姿をみる。
邪険にされても、ちょこちょこついていって顔を見上げたり。
「ねえ、どうしたの?怒っているの?」
見上げる顔はそう言っているかのよう。
「笑って…」
そう問いかけてるみたい。
ももは、皆が笑っている、それが好き。
そういうふうに、私には伝わる。
0626
イヌは、習慣の動物だと感じるのには、遊んでくれるのは誰か、いたずらをしたら怒るのは誰か、愛想ふりまけば一番おやつをくれるのは誰かなんてことまで、わかっているかのように行動したりするから。
ももは、いたずらや悪いことをしたら、私が怒るということを知ってる。
逃げ足が速いんだな、これが…。
0627
こんなに、いろんなことを感じさせてくれるのは家の中にいるせいなのかとおもったりもするけど、
先代犬のロッキーは、外で飼っていたが私の愚痴は黙って寄り添って聞いてくれていたなぁ…。
人間の言葉は喋らないけど、私たちの言葉はよく知っている。
だから、表情が変わるのかもね。
笑ったり、困ったり、豊かな表情に家族はニコニコ。
0628
こんなふうに「あいーん」っていつの間にかするようになったけど、私たち家族が苦笑する姿を見て、彼女なりの愛想なのかなぁって思ったりもする。
きちんと口元を閉じた顔を見て「可愛いねー」というとすぐ「あいーん」ってするから。
「なんて顔してるの?」って言ってるけど、みんなニコニコしてるもんね。
ももは、それを知っているんだね。
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村 犬ブログへ

« 待っています。 | トップページ | ももとジャズと雨の夜 »

もも」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287527/36861542

この記事へのトラックバック一覧です: ニコニコを誘う「あいーん」:

« 待っています。 | トップページ | ももとジャズと雨の夜 »