« 平穏な日だったでし。 | トップページ | 限定という甘い響き… »

2010年9月 8日 (水)

今日の診察 -点滴はすごい

先週末から病院へ何度行ったかな?
今日も点滴をしてもらいに、ももを連れて行ってきました。
病院の駐車場から、どきどきモードだったようで、受付の奥に先生の姿を見付けたら、興奮度が上がりました。
どっちかというと緊張からくる興奮度です。
でも、点滴しているときは、めっぽう大人しい。
途中で抗生剤を入れるための注射をチラ見したのに、何の反応もしない。
先生の言った通り、見えない不安でももの緊張度が増すようです。

そして、今日は今まで食べていたガムのことや、今後はどう対応していくかの話も少ししました。
胃腸がそんなに強くないようだということで、現在はフードを小分けにして食べるだけの生活。
良くなれば、ガムを与えても問題はないでしょうとのことでしたが、管理面も考えて、病院のものでお世話になることにしました。

帰宅後のもも
Scape0291
私の足をなめている…。美味いか?

0300
「おーい」と連呼していたら、「ん?」と見上げて首をかしげる。

Scape0311
寝るちょっと前の表情。
時々、困ったような顔になるもも。

点滴って、こんなにも元気にしちゃうんだなぁとしみじみ。
今日で3本目。
背中がぷっくりと膨らんでいます。
嘔吐で病院へ連れて行ったときに、先生に「いつも通り、元気なんですが」と話したけれど、そうでもなかったのだと痛感。
でも、先生に「早く連れてきてくれて、本当に良かったです」と言っていただいたので、ほっと一安心。

だって、家族ですから。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ

« 平穏な日だったでし。 | トップページ | 限定という甘い響き… »

もも」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
早速おじゃましました。
ももちゃん大変でしたね。
早く病院に連れていって良かったですね。
一見、元気だったりするので
見極めが大変ですよね。
病院は嫌いな子が多いから
なるべくは連れて行きたくないです。
本当に家族ですから!
早く、よくなりますように!

>regaさんへ

こんにちは!
メッセージありがとうございます。

本当に見極めが大変。
今回、改めて実感いたしました。

明日、病院へ行って検査です。
良い結果だといいなぁ…(´-д-`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287527/36620583

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の診察 -点滴はすごい:

« 平穏な日だったでし。 | トップページ | 限定という甘い響き… »