« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

暑さに負けそうだ

それは、突然やってきた。
今朝は、普通に散歩して、朝食も取って、普通に過ごすはずだったのに。
なぜだか、急に喘息っぽくなった…。
ちっ、この暑い中、ぜーぜーしやがって…と一人悪態をついておりました。

しかし、この暑さはなんなんだー。
もう、動く気も起らない…。
さっさと用事を午前中のうちにすませ、午後はももとふたり、ごろごろしておりました。
夕方、散歩で汗だくになり、さらにやる気がなくなった私です。
でもって、釣りから帰ってきた旦那ちんも、友だちと遊んで帰宅した義母もやる気がなく、結局のところ、夕飯は外へ行くことに。
(ちょっとラッキー)
ぐだぐだな家族です…てへっ。

何が食いたいかという質問に権力を発揮するは、義父以外なし。
「そば、食いたい」
その言葉は、神の声ですよー。
もし、家でたべるなら、もりうどんでもつくろうかと思っておりました。

近所とはいえ、車で約5分程度の蕎麦屋へ。

私が頼んだものは、
0205
つけ天そば。たしか880円だったかな。
温かいつゆにつけていただくのが好きなので、最近はもっぱらこれを頼みます。


0206
旦那ちんは、もりそば(500円) 他人のメニューを写したので、ぼけちゃった。
釣りで朝が早かったため、コンビニのおにぎり程度で食事をまともにしていなかったらしく、これにプラスかつ丼。
「食べられるの?」
「食える!まともに食事していないから」だそうだが、
どうして、こんなことを聞くかというと、ここのおそば1人前が1.5人前なのです。
どちらの写真も大盛りではありませんよ。あしからず。

ときどきお邪魔する「河内庵
平打ち麺が蕎麦つゆに絡んで、とても美味しいです。
こちらの旦那さんは、壬生の「都庵」で修行されたとか。
つゆが少し甘めなところとか、その面影があるかもしれません。
昔ながらの蕎麦屋という風貌で、道端に店を構えています。







にほんブログ村 グルメブログへ

2010年7月30日 (金)

待ちわびて…

0199
朝、散歩するおじさんを見付けた。

0200
そのまま、じっと動かない。

見えなくなったら、追いかける。
変なの。


今夜は、旦那ちんの帰りが遅かった。
なかなか、ハウスに入らないももは、ずっと待っていた。
でも、ちょっと限界が来たようで、しぶしぶハウスへ。
中に入っても、寝ません。
こちらを睨んだきり。
やっと帰宅した旦那ちんをみたら、立ちあがってしまった。

抱きしめてあげてね。

そういうと、旦那ちんがももを抱いた。
興奮していたけど、抱っこされるがままのもも。
そうしているうちに、眼をぱちぱち。
安心して、眠くなったね。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ

2010年7月29日 (木)

暑さも一休み?

空を見上げると、灰色の雲が早く流れている。
雨模様の1日。

0181
先日の蓮。もう片方が満開だった。

いつもより陽射しが弱い分、散歩しやすかったね。

0175
時々、立ち止まり遠くをじっと見つめる。

気になることがある?
ももを見つめる私。

0176
私の視線に気づいた。

いつも挨拶をする酒屋のおじさん。
尻尾がほとんど無いももは、おしりを少しだけくりくり動かす。
嬉しいね。
今日も会えて、良かったね。

0198
大好きな人と会って、息を切らして帰ってきた・・・。


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ

2010年7月28日 (水)

この空のどこかに

あっという間だった。

0169
この空のどこかにあの人はいる

00321
携帯で撮ると空が白くなった…

夕暮れ、散歩の途中で見上げた。
吹き荒れる風。
まるで夏を行き急ぐかのように。

0173
夕方の暑さに疲れたもも

ももを見せてあげたかったね。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

2010年7月27日 (火)

ももと空と音楽と…

0155
何の歌?

0157
音、外れてるでし…

0159
ねぇ、ほんとに歌でしか?

最近は、車中で松本隆を流しているせいもあって、斉藤由貴の「情熱」を口ずさむことが多い。
変な声を出すとももは、「何それ?」みたいな顔をするんだな。
まぁ、ええじゃないか。

0160
途中、落ちた梅がこの数日の暑さで梅干しになってしまっている姿を発見。
ももは素通りだけど…。

0161
おもしろくなかったでし

夕方、帰宅すると
0168
届いてたー。これで、しばらくはどっぷりと松本隆の世界に浸ります。
手前にあるのが「風街図鑑 街編」右は「新・風街図鑑」。
街編は大好きな曲 はっぴいえんどの「夏なんです」が収録されています。
細野さんのけだるい声と松本隆の詞がかなり良い雰囲気なのです。
夏の田舎のあぜ道が思い浮かぶんですよ…。
新のほうも、これまた松田聖子の「ガラスの林檎」が入っています。
これは、名曲だぁと昔から思っている曲。
細野さんの曲は、難しいけどなんだか良いんだなぁ…。


00319
雷が遠くなっている。
明日は、可愛がってくれた人を送る日。

今夜は一晩中その人の魂が守られる…。



にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ

2010年7月26日 (月)

土用の丑の日

Unaju
今日の夕飯。


本日は、土用丑の日。

ずっと、どこのお店にしようか悩んでいて、予約が本日の夕方になってしまった…
それでも、ギリギリだったみたい。
お店に行って、気づきました。

そのお店とは
Nakamura
割烹中村

もう何年も前から、ここはいろんなことで使わせていただいているお店。

昔は、川魚やウナギが苦手だったのに、ここのウナギを食べてそれを克服。
今では、美味しいウナギを探したりするほどになりました。
大人になったのかなぁ(爆)

お店に伺ったときは、混雑の極み。
予約を入れていたので、テイクアウトすることができたけど、私が受け取るころには、お断りされていた人がちらほら。
今年の夏はとても暑いので、ウナギを食べて活力をつけようと思っている人も多いのかも。

活気のあるお店の雰囲気は、なんだか気持ちが良いです。
元気のある女将さんが、所狭しと走り回っていて、食堂にはたくさんの人が、思い思いに話したり、食べたり。
そういう光景を眺めているだけで、幸せな気持ちに。
元気があるっていいなぁ…。

帰宅して、じいに「うなぎですよ~」と言ったら、ニコニコして嬉しそうだった。
大好物ですもんね。

にほんブログ村 グルメブログへ

2010年7月25日 (日)

心を満タンに…

0129
蓮の花が咲いていたよ
0132
ユリも一輪で頑張っている
0139
ハラ減った…花より団子でし

2日間の仕事でバテバテの私。
帰宅した私を待っていたのは
0141
「メロンのケーキ」 by クロッシュ
メロンが、メロンであるために、クリームが存在している…
その姿は、とってもフツーなのにね。

0149
憧れの「桃のタルト」
by クロッシュ
前回食べられなかったケーキ。
口に入れた瞬間、パラダイス。
麗しき憧れの君。


0151
鉄板の「シュー・クリーム」
by クロッシュ
いろんなシュークリームを食べてきたし、どのシュークリームも美味しい。
ただ、ここのシュークリームは、今までにない空間がある。
エッセンスもフレーバーも要らない。
いとおしむように、ただその想いだけで伝わる。

二日間の疲れは一気に吹き飛ばないけど(笑)、このメンツを見ただけで感動してしまったわ。



私もももと同様、花より団子でし



にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

2010年7月24日 (土)

君の笑顔は10000ボルト

朝の散歩。
Smile
もも!呼ぶと見上げる。
うれしー瞬間。
この笑顔で今日も頑張るゾーって気持ちになるのだ。


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ

2010年7月23日 (金)

ひさしぶりの雨…

今夏、地域によってはゲリラ豪雨や大雨でひどい状況になっているところもあるというのに、私の住む町ではここ数日雨らしい雨も降らないのでした。
そして、今日の夕方ようやく夏本番らしい雷雨が。
昨日も少しはそんな状況になったけど、今日はしばらく降っていたので空気が変わったような気がします。

…でも、遠くで「カナカナカナカナ…」と啼く蝉の声。
夏は短いの暗示?
なんだか、不思議な気分です。

0058
散歩の通り道にあるノウゼンカズラ
 
つる性なので垂れ下がった感じが美しいです。
見とれていると、ももに怒られます。
 
さて、


3962

3963
同じように見えますが、違う写真。
わかりますか?

偶然にも撮れたものです。



にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ

2010年7月22日 (木)

帰り道、蝉の声と雷の光を背に…

久しぶりに雷が。
でも、夕立ちはほんの少し、帰宅したときには月の光の下、雨がパラパラと降っている状況。

0118
一心不乱なもも。遠くを見つめてる?

どうしても心に引っかかることがあって、ずっと気になっていた。
考えてもどうにもならないのは、重々承知なので結局のところ忘れるようにしている。
今日はそんな日だったな。

まぁ、届いた荷物を見て、疲れも飛んだけど。

0126
松本隆「風街図鑑 風編」

リスペクトしている作詞家松本隆。
音楽的才能も作詞家としての実力も、好き。

その昔、カラオケで「木綿のハンカチーフ」をフルコーラス歌ったら、年下の子に「この曲知ってはいたけど、そんな展開だと思わなかった」と言われました。

もうひとつは本。
Confiture
「リリエンベルグのコンフィチュール」

コンフィチュール、ピール、ケーキなど綺麗な写真と作り方がこれでもかというくらい載っています。
すごい。
ケーキはともかく、私はコンフィチュールのことが知りたかったのね。
リリエンベルグが泉が丘にあるクロッシュとつながりがあることも手伝って、思わず買ってしまった。
フルーツに野菜にといろいろな素材でコンフィがあるのを見ると、初めて口にしたときに感じたことが、決して間違いではなかったんだと安心した。

綺麗な写真と音楽は楽しい。
心にすっと入ってくる。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

2010年7月21日 (水)

おとうさんの味

連休前に、実家からトマトが大量に届いた。
それも、2回に分けて…。
一気にトマト大臣になってしまった~。
自家製なので、真っ赤でへなちょこな出来ではあるが、知り合いに少し食べてもらうことで、なんとか、数日のうちに家族4人が消費できる数までになった。
ちょっと、ひと安心。
我が家に残ったトマトたち、大分、熟れているので、懐かしい味を作ることに。
超簡単!実家の父が夏によく作ってくれたものを再現。
0094
玉ねぎ・トマトをスライスして、ゴマ油と醤油と酢で漬けるだけ。

でも、あると思ったゴマ油が、今日は無かった。
なので、急きょオリーブオイルに変更。
分量は好みでOK。
油は少なめで良いかな。
タッパに入れたら、冷蔵庫へGO。
帰宅したころには、食べごろになってマス。

0097
なんちゃってマリネのできあがり。

子供のころ、父親がよく作っていたもの。
私は、味の染みたスライスした玉ねぎが好き。
当然、酒飲みの父親が作っていたものだから、アルコールにも合います。

親が作ってくれた味は、思い出せるもんだなぁ。
なんだか、しみじみしますね。

しかし、ここ数日の暑さは、半端ない。
ももも、大変になってきている様子。
今朝は、めずらしく散歩のあと、軽く水浴びをした。
水が得意でないけど、たらいに頭を突っ込んで、ぷるぷるしていた。
よっぽど、暑いんだな。
0090
ファインダーをのぞかずに撮る。
大分、面白い写真が撮れるようになってきた。←自画自賛




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ

2010年7月20日 (火)

ある日のケーキ

どうしても食べたいと思うときがあって、寄り道。
4081
「ベル・ガランス」
4083
「あずきラクテ」
4086
「ロートルCF」

目当てのものはすでに売切れていたので、またの機会にということか。
もしくは、今日は食べる日ではありませんよとカミサマのいたずらなのか。

4044
季節のフルーツが入ったコンフィ

大人の味でした。
ぽっconfident


2010年7月19日 (月)

満席につきしばし、待たれよ

旦那ちんがつけ麺を食べたいというので、いまだ行ったことのない人気店へ連れて行ってもらいました。
0078
麺 藏藏(ザザ)」です。

今日も気温は上昇中。
35度近くになっている空気の中、待ちました。
こんなにも暑いと、何もする気が無くなります。
出る言葉は「あぢー」
これだけ。

「お待たせしましたぁ。カウンターどうぞ」

涼しい店内へ。
ほっとするなぁ。

とりあえず、旦那ちんのいう一番人気をオーダー。

0075
「藏(the)つけとろ みそ」

麺はつるつる
スープはカツオ系のだしが効いています。
煮玉子、うまー、これ好き好き。
チャーシューがもうちょっと食べたかったな。
隣の少年が、しょうゆらぁめんを食べていて、チャーシューが美味しそうだったので。

オサレならぁめん屋さんという印象。
この手のお店は、黒をベースにしたところが多いかなぁと感じます。

つけめんは、意外と量もあるので、お腹一杯になりました。
ごちそうさまでしたdelicious



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村 グルメブログへ

2010年7月18日 (日)

連休だというのに、近所をうろうろしただけの今日。

0064
散歩の途中、お座りして動かないもも

最近は知恵がついて、いろんな行動をしてる。
でも、家に帰ると甘えん坊ぶりを発揮。

0071
暑いのに縁側ではむはむ

0073
しばらくすると寄ってきてごろーん。すーぴー。

今日は、暑すぎ…。
この暑い中、旦那ちんはゴルフだった。
真黒になって帰ってきた。
昨日といい、今日といい、すごすぎる。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ

2010年7月17日 (土)

そわそわもも

旦那ちんが夜明けを待たずに出かけたのを知らず、呆けて寝ていたらけたたましい目覚ましで目が覚めた。
け、消していけって。
時間も時間なので慌てて消して、また寝た。
釣り人は、いずこへ。
私は、夢の中…
0041
それを知ってか、遠くを見る目。

0049
あいーんって、つまらんか?

昼間も誰もいないとあちこちうろうろして落ち着きがない。

ようやく、夕方ごろになって落ち着きを取り戻し、散歩へ。
でも、私がよそ様のお宅のノウゼンカズラを見つめて、ほけーっとしていたら、
0053
急ぐでし!
0054
坂道、上るでし!
0055
早く帰るでし!

この暑い中を力強い歩きをするもも。

あまりにも、頑張るので呼びかけてストップをかけたら
0056
でへっ

笑顔にズキュンな飼い主でした。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ

2010年7月16日 (金)

やっぱり、ぶっかけでしょう

午前中、東京へ出張。
上司は、残って次の会議に出席するため、一人で宇都宮の職場に戻ることに。
お昼は大宮エキュートで食べようと思い、悩んだ末「花桐」へ。
ここは、関西で有名な「はがくれ」の支店だそうで、讃岐うどんのお店です。
初めて食べたとき、ちょっと驚きでした。
生じょうゆうどんがこんなに美味しいとは思わなんだ…。
おそるべし、讃岐うどん。
本場讃岐でのうどん事情を知りたくなるくらいの驚きでした。

今日のメニュー
0010
ぶっかけうどん プラス おにぎり(梅)
しめて900円。

麺が美味しい。
しっかりとした歯ごたえともちもちが絶妙です。
駅立地ということもあり、狭い店内も回転良く回っています。
頼んだものもすっと来る、タイミングの良さ。
当たり前のように感じるでしょうが、働く人たちはものすごく気を遣っているだろうと思います。
美味しくいただきました。はぁ~。
次は、生じょうゆにしようかな?


0020
これは、カメラのレンズに変な小細工をして撮ったもの。
ぼや~っとしてますが、一応そういう効果を狙ったものです。
とどのつまり、テクニックがまだまだな私です。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

2010年7月15日 (木)

おしらせ

カテゴリーの設定(過去分の修正)が終了しました。
改めて、パン屋めぐりをたくさんしていることに気づきました。
写真ないけど話題にした日記にも、カテゴリーを付けているものもあります。
私的には記憶をたどるのに、役立つな。

たどりついたらそこは真岡…

益子からの帰り道、
4037
真岡にある「Pan de Smile」

石釜焼きと聞いて、砂糖にたかる蟻のように引き寄せられる私たち。
特に、旦那ちんはこの言葉に弱いのである。

4048
お腹が空いているときにお店に入ったので、ついつい買ってしまった「パン屋さんの石釜ピザ」

帰宅して、オーブントースターで温め食べました。
ふかふかのピザぱんです。

4056
「トリプルチーズクッペ」「石釜ふっくら食パン」
「ブルーベリークリーム」「ミルクティブレッド」

4063
「紅茶のメロンパン」

種類も豊富だったし、お腹は空いているしと、購買意欲が湧いて、結果がこのありさま。
食べてみれば、そのどれもがふかふかで柔らかいパンでした。

4043
「お帰りでし…」

車のトランクを開けるたび、顔を出すもも。
パンのいいにおいが、彼女の鼻をくすぐる。
くんくんと鼻をひくひく…happy01

さあ、帰ろうね。


冷凍庫の中は、まだまだパンとコーヒーと氷が入っている状態。
そういえば、最近白い米を食べていないな…。
どんなおかずでも、すべてパンを主食としている日々。
こんなにパンが好きだったかなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

2010年7月14日 (水)

えみぱん~益子の小さなパン屋さん探検

4029
お客さんの出入りが結構あった「えみぱん

コッペパンにクリームとフルーツをサンドしたものを購入。
お腹が空いていたのでカメラに収める前に食べちゃった。
パンが柔らかー。フルーツサンド大好きっ子の私には嬉しい一品でございました。

4028
看板犬?のパンチくん

ワンコのクッキーも売っていたので、ももに買ってあげました。
夢中になって食べていたので、美味しいらしい。

4060
オレンジカスタードともうひとつはオレンジピールの入ったハード系のパンです。名前が思い出せない・・・。

言わずもがな、オレンジとパン生地の組み合わせはゴールデンコンビ。
丁寧に作られた、素朴で優しいパンたちです。

噂を聞きつけて来るのか、後から後から人がやってきます。
今回めぐりあった益子のパンたちは、食事パンとしての魅力がいっぱい。
嬉しい出会いでした。
また、食べたくなるパンに感謝。

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へにほんブログ村 グルメブログへ

2010年7月13日 (火)

余談ですが

ミスドで見かけたPOP。
氷冷トマト麺」シャリシャリのトマトソースなんちゃらかんちゃらと書いてあった。
文面のシャリシャリっていうのは、想像するにソースを凍らせてるってことなんだろな。
ふーん。

小さいころから夏にはもぎってきたトマトを凍らせて食べるという趣味嗜好が私にはあったので、発想としてはついにきたかという感じ。
生のトマト丸ごと凍らせるといわゆる、トマトアイス。いや、トマトシャーベットに変身なのだ。
夏休み、冷蔵庫にアイスもなければ飲み物もない、体を冷やすものが一つもない時に、トマトを凍らせることにを思いついたのがきっかけで、子供のころはよく作りましたよ。

数日前に、実家から自家製のトマトがやってきたので、一つだけ冷凍庫へ。
Img_4089
じゃーん。
出してすぐには固いので、ちょっと待ちます。
表面が柔らかくなったら、切らずにそのままガブリンチョ。
おー、ちべたい。
さっぱりして美味しい…んふ。

4094
ちべたいトマト、頂戴でし。


本当なら益子話の続きを書くはずだったのだけど、次回にでも。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

2010年7月12日 (月)

益子パン紀行

4022
お店に入ったら、びっくりした。
小さいとは聞いていたけど、本当に小さい。
pain de musha musha
名前だけ知っていたので、益子に来ることがあったら是非寄りたいと思っていました。

4064
ブルーベリーのマフィンといちごジャムのマフィン

この日は、パンがほとんどなく、後からきた女子高生二人も「パン、なーい」と小声で話すのが聞こえました。
購入したマフィンは、焼き立てなのか少し温かく、トランクにしまったものの、ももが鼻をクンクンさせていたので、いい香りがしたんでしょうね。

コーヒーも販売しているということで、ゲットしたのですが、現在冷凍庫で睡眠中。
今が飲みごろという話だったので、早めに開封せねば。

本日、ブルーベリーマフィンを食べました。
中にたっぷりとブルーベリーが入っていて、嬉しく美味しくいただきました。
あ~、幸せ…




にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へにほんブログ村 グルメブログへ

2010年7月11日 (日)

東へ

4012
久しぶりにお出かけしようか?

というわけで、ぶぅぶぅ言うももと東方面へGO

4018
到着したのは「Boulange 770

日曜日にしか営業していないというお店なのです。
このお店の駐車場に入るには、狭い坂を上ります。
ちょっと大変だけど、子供の遊び場あり、アットホームな雰囲気です。
4021
店内は、二つのガラス棚の中にパンがあります。
写真の棚の下には菜種油の缶がずらっと…。
それから、13歳のワンコが寝そべっていて、可愛い。
ハード系のパンが並んでおり、ちょっと迷いました。

4049
トースト3種(パセリバター、カレーバター、オニオンバター)
4052
ガレット(?)とプティ・ブール・ナンテ
4069
贅沢なパン ブリオッシュ・ア・テット

ブリオッシュは、通常見るものより大きいです。確かに贅沢ぅ。
明日の朝、温めて食べよう。

とても親切なオーナーの方でした。
もものことを「とても大人しいですね」と褒めていただきました。
こちらのワンコさんもおとなしくて、可愛らしかったですよ。
お名前聞くのを忘れてしまって、ごめんなさい。
気持ちよさそうに寝そべっていたので、写真は控えました。

本日は、トースト三種をいただきました。
かつて、フランス料理のシェフだったというオーナーが作るパンは、とても美味しいし、お話しした雰囲気のまま優しい味がします。
懐かしくて温かい、また食べたいなぁ…。


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へにほんブログ村 グルメブログへ

2010年7月10日 (土)

町の人々に囲まれて

4001
今日は、たくさんの人に声をかけてもらった

得意のぺろぺろ攻撃で、皆に挨拶をした


4006
うれしくて興奮したもも

4009
すこし、疲れたでし

ぼーっとする帰り道




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ

2010年7月 9日 (金)

雨の街を

さすがに脳も体も疲れていたので、おやすみをいただき、昼間はももの病院へ。
体重測定のほか、耳掃除、爪切り、肛門腺絞り、膝のお皿を触診で診て、とくに問題なく終了。
3993
変な座り方…
3996
おやつをじっと見る。
3998
じーっと見る。

夕方から、暑気払いで飲み会の場所へ。
出かけるときには、パラパラと雨が降り出して、到着したころには傘が必要でした。

今日の集まりは、かなり笑えました。
上司もみんな笑い、たくさん食べ、たくさん飲んで、なんだか久しぶりに面白かったなぁ。
結婚した後輩男子に、いろいろ聞きだして、皆でわいわい。

その後、どうしても確認したい場所があったので、雨の中そこへ行ってみました。
4000
あった。

名前も変わっていなかった。
でも、ラーメン屋になっていた。

その昔、小さなバーだったお店「桃や」
ママさんの作る料理が美味しくて、何度も足を運んだ。
とくに、コロッケが売り切れて無くなってしまうほど絶品だった。
吟醸酒とおつまみの料理とやさしいママさんのもてなしが嬉しいお店だった。
看板犬の柴犬さくらちゃんが床にごろんと寝ていた。

時が流れるっていうのはこういうことなのかな。
雨の中、駅までとぼとぼと歩く。

若いころカクテルが好きで、よくアイリッシュバー「スカット」というお店で飲んでいた。
豊富な種類のカクテルがあり、飲みたいと思うものはほとんど口にできた。
そこで、覚えたマンハッタン。
これが、ノスタルジーを誘うほど、雰囲気のあるカクテルなのだ。
そのお店も遠くはないが移転してる。

仕方がない。
時が経つということは、否応なく年齢を重ねるということだ。
現役バリバリのときはあっても、ずっとは続かない。

降り続く雨、小さな傘のなか、同じ場所にいながら同じ自分ではないことに気づかされる。

折りたたみの傘は、やっぱり小さいな。
スカートが雨の糸で濡れた。
腕も濡れた。

帰ろう。
ももの待つ家へ。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ

2010年7月 8日 (木)

甘い誘惑

連日、暑い日が続いて、ヘロヘロな自分。
こんなときでも、甘いものは食べられます(*^m^)
噂の「Patisserie Chihiro」にやっとたどり着いたので、うれしはずかし初購入。
お店の落ち着いた雰囲気が、逆に自分が落ち着かない。
うーむ。

3979
山型の「モンブラン」 西ヨーロッパ最高峰の山の名前でもあるしね。
柔らかなクリーム、しっかりとした甘み、こういうのが食後のドルチェとして出されるのかな?
なるほどー。
3982
「ベリーニ」 桃のケーキ。新発売の文字と季節の果物であるという理由で買いました。
桃の香りがほんのりとします。もしや、シャンパンも入っている?
最初に感じるのは酸味。でも、後から甘さが出てきます。私は、こっちのが好きだなぁ。
3986
大好きな「シュー・ア・ラ・クレーム」 どこへ行っても一つは買ってしまう。
シュー・ア・ラ・クレームは、カスタードがバニラ風味。甘みも他二つのケーキほどではありません。
サクサクだけど柔らかい皮が美味しい。

全体的に柔らかい印象。それは、イメージも食感も含めての話。
食べた時に感じる甘さも、コース料理の中に組み込まれたら、流れるようなイメージになる気がする。
さすが、レストランをやっているだけに、すべてを考えられて作っているんですね~。
その才能がうらやましいわ。

3990
ケーキ、食べたいでし
(;-_-) =3


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 グルメブログへ

2010年7月 7日 (水)

今日のランチは、外ゴハン

ほとんどが内勤生活なのだけれど、昨日と今日は営業で市内をうろちょろしておりました。
とくに今日は、南へ東へ西へと移動し、最後は北で締めたという東西南北女子になってしまっていた。
で、西へ移動したときがちょうど昼時であり、かつてこのあたりを徘徊していた自分にとっては懐かしい場所でもあるのですが、時間の流れは非情なもので覚えているお店がたった2件だけという、寂しい結果に。
知らないお店に入るのは、ちょっと昔なら躊躇したりして、コンビニのおにぎりとかファーストフードで済ますところなんですが、最近は図々しくなってきて、ひとまず扉を開けてしまう自分がいます。
1件目はランチの時間が合わず、次の営業先が気になっていたので次回にとっておこうと思い、別のお店を探しました。
通り過ぎてから、気になったお店があって、Uターン。
ラーメンだけど、まぁいいか。ここにしよう。
入ったら、男子3人。ここって、男子系?
店内カウンターでオサレな感じで、女子も気軽に入れそうです。
可愛い女将さん(でいいのかな)が出迎えてくれて、ご主人は今時のラーメンやの主人という風貌です。
ひとまず、着席してランチメニューから「ラーメンと半チャーハンのセット」をオーダー。
勢いで頼んでしまった。
メニューの下のほうに50円引きでハーフラーメンもあるって書いてあった。
こう書いてあるということは…?
「お待ちどうさまぁ。ごゆっくりどうぞ~」
3971
どどーん。
あ、でも大丈夫かな?食べられるかな?
見た目は、普通っぽい。

さてさて、チャーハンは、ネギとチャーシューと卵というノーマルなもの。
オイスターソースの香りがしますね。
ラーメンは塩か醤油が選べるので、好きな醤油を頼みました。
スープはあっさり系で、ガラかなぁ。もう少し、魚の香りがほしいかも。
麺は、ストレートの細麺。スタンダードな中華そばの雰囲気。
チャーシューは
3974
こんな感じ。大きいです。
味付けがほとんど感じません。うーん、好みの分かれるところですね。
口に含んだとき、燻製っぽいかなぁと感じました。
私は、この感じ好き。
食べながら、麺が多いことがわかり、ハーフラーメンの意味に改めて気づく自分。
お腹一杯じゃ。やっぱり、ハーフにすれば良かったなぁ…。
今日のランチタイムは、男子ばっかりでした。
右隣の方は、冷やし中華に半チャーハン。
3972
冷し中華にはカイワレとかトマト、煮卵とか乗っていて綺麗な感じ。たれはゴマだれのようでした。
美味しそう…。
左隣りのひとは、ハーフラーメンと焼肉丼。
焼肉丼を作っているとき、にんにくの香りがプーン…。
香りが食欲を掻き立てます。

あっという間にカウンターが満席になり、そのあとに来た人たちは、奥の座敷?に案内されておりました。
トイレも綺麗だったし。(ここ重要ですよ)

あとで口コミみたら、塩ラーメンにコメントがたくさんあったので、またの機会にチャンレンジしてみようっと。
お店の名前は、「麺 中中」、宇都宮市吉野にあります。

3953
お外ゴハン、いいでしね。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

2010年7月 6日 (火)

夜のしじまに

出張から宇都宮に戻った日。
すでにあたりは暗かった。
どうしても、帰り道に寄りたい場所があったので、急いで向かうと、
3947
静かに営業しておりました。
良かったー。間に合った。

3936
広い店内。入口より右手はカフェのスペースで左手にはコーヒー豆の世界。ワンダー(*゚▽゚*)

カフェでは一組だけ、おしゃべりを楽しんでいました。
なんか、雰囲気が良くて楽しい気持になっております。
それに、大好きなブレンドで使われている豆が置いてあり、感動してしまいました。
これは、買うべきでしょー。
ストレートで飲んでみなくちゃでしょー。

3934
頼んだ豆を焙煎中…。
目に映るものすべてが珍しい。というか、近代的(…死語| ̄ω ̄A;)な感じがする。

私の知っている焙煎機と違うので、一人で「ほー」とか「へー」とか言って変な人になりながら、カメラをぱちり。

3943
「挽き方は、ペーパードリップでいいですか?中央の6.5で?」
お任せします。
初めてのお店では、お任せにすると決めている私。
その後は、わがままを言うかもしれないけど。

「普段は、どちらでお買い求めですか?」
と、つっこみが入りました。
東京のとあるチェーン店ですと素直に答えたつもり…そのつもりです。
あえて、名前は出しませんけども。

指定した豆でブレンドしてもらえるんですね?
逆つっこみしたつもり。
「ええ、大丈夫ですよ」
私の心のなかでは「へー」「ほー」の連呼です。
もう、あれを頼むしかない、あれを。
んー、心がムズムズするな。えへへ。

3939

香りは人を幸せな気分にさせる。

帰宅して、すべての用を済ませて、コーヒーを入れてみた。
この瞬間がワクワクして、楽しい作業。
ひとくち、含んで、ほーっとためいき。

3926
おいし?


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

2010年7月 5日 (月)

やっぱり、ハード系が好き

パンドミ比べで登場したもう1件のお店は、この春オープンしたという「Pane Pane」。
00307
可愛らしい看板
00309
イートインのスペースもあり、この日もご利用の方がいらっしゃいました。

お店に入ると、ハード系のパンが並んでおり、その光景に思わずニンマリ。
目移りしますねぇ。

3905
この形に出会うのは「タミゼ」以来
こちらのは黒豆が入っていて、パンと相性の良さを感じさせます。
3912
こちらは、チーズが入っています。
パン生地がとても美味しいので、もう少しインパクトのあるチーズだともっと魅力的になるかも。
3916
オレンジのメロンパン。
ネーミングは正しくないけど。
旦那ちんが食しました。「美味しかったよ~」だって。
ほんのりオレンジの香りがして、その匂いが美味しさを伝えてます。

私の好きなパン屋さんにランクインです。
まだ開店して間もないそうですが、このままのスタイルで頑張ってほしいと思います。
自宅からは遠いので、頻繁にはいけそうにないけれど、実家に帰ったときにでもまた行きたいな。

本日もごちそうさまでした。






にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へにほんブログ村 グルメブログへ

2010年7月 4日 (日)

食べくらべ

昨日の探検は、宇都宮でもまだ開拓していない南方面のことでした。
もともとは、地元なんですけど、久しぶりに行くと、なんというか昔とちっとも変っていないのが、うれしような悲しいような複雑な気持ちでした。
最初に行ったのは「ケンジ小麦館」。
本日の食パンはすでに売り切れだったので、my定番であるパンドミーを購入。
それから、プーさんのおやつというフレンチトースト。
3891

全体的に、ふあふあのパンが多いかなぁと感じました。
ここって、ずいぶん前の話だけれど喫茶店だったような気がします。
一度だけ、入ったような想い出が…。
???

帰宅後、次に行ったお店で購入したパンドミーとケンジ小麦館のパンドミーと、まだ冷凍庫に1枚残っていた「アランシェンヌ」のパンドミをトーストに。
3892
左がケンジ小麦館のパンドミー

「アランシェンヌ」のパンドミは、角食パンなのでこの二つが山型食パン。
その形状のためか、それぞれに見た目の肌理の細かさが違います。
味も食感も、それぞれのお店で違いました。
どれも素直な印象で美味しいんですけど、好みでいえばやっぱり「アランシェンヌ」になりました。
おそらく、他の人が食べたら、違う印象になるだろうし、食べた好みも変わると思います。
あくまでも、私の好みなので。
まだまだ、いろんな食パンを食べたいと目論んでいる私でございます。

昨日、撮り忘れた「クロッシュ」のコンフィチュールをば。
3921
オレンジ・マンゴー・パッションフルーツのコンフィチュール

全体的に酸味が効いています。
ケーキも然り、作り手の思うところのものが伝わります。
なんというか、素材にこだわっている感じが見えました。
形容がうまくないので、わかりづらいかもしれませんが、口に含んだ瞬間「なるほどな」と思いました。
んー、今のところ「ル・シェーブルフィユ」のほうが、好みかなぁ…。
でも、今回のコンフィチュールやケーキを口にして、深みを感じる味ばかりだったので、はまりそうな気がします。
追求したい感じですね。
お財布と相談しなくちゃ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へにほんブログ村 グルメブログへ

2010年7月 3日 (土)

桃の季節

まだ、スーパーでは高いけど、夏が近づいてくると桃が食べたくなる。
今日は、そんな桃との出会いがありました。

仕事帰り、ふらふらとあちらこちらに探検。
ずーっと食べたくて、食べたくて、やっと訪ねることができました。
泉が丘にある「クロッシュ」
00311
携帯から。

数年前から気になっていたお店です。
やっと、です。
3896

プリュム・ダンジュ
3901
「ヴァランス」
3899
「桃のタルト」
3904
「シュークリーム」

それから、「マンゴー・オレンジ・パッションフルーツ」のコンフィチュール。
写真を撮り忘れてしまったので、これはまたあとで。
実は、こっちが目的で行ったのですが、ショーケースのケーキを見たら、
シュークリームが美味しそうで買わずに帰れなくなりました。

帰宅後、「ヴァランス」と「シュークリーム」を、旦那ちんと分け合って食べました。
久しぶりに大ヒット。
ケーキを食べて、唸ったのはいつのころだったろう…?(遠い目)
濃厚なチョコレートの味、ずしっとくるのに気にならない。
口のなかで広がるチョコは、想像力を掻き立てる味でした。美味ーい(涙)
シュークリームも、口にした瞬間、唸りました。
何だろう、他のシュークリームとクリームが違う。
カスタードはカスタードなのに、違う。
素材の顔を感じることができる、複雑な味です。それが、気持ちいい。

このふたつを食べただけでも、作り手の心を感じることができたのに、お店のブログを読んでいたら、本日の目玉はどうやら「桃のタルト」だったようです。
これは、じいが食べたのですが、大絶賛でございました。
うー、もうひとつ残っていたから、買ってくればよかった。
またの機会にチャレンジです。

3889
夕方、ひとしきり遊んで疲れて、面白いところでうたたねするもも。

果物が大好きなもも。
桃を少し食べて(ケーキのではありません)、飼い主同様美味ーいと思って頂戴を連発します。

3895
ケーキも食いたいでしよ

ごちそうさまでした
smile

p.s. ケーキの写真が下手でごめんなさい。すっごい綺麗でかわいいケーキなんですよ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

2010年7月 2日 (金)

ももともも

3885
本日、ノエル・ドッグさんから届いたもも
夏の果物だし…

3886
もも オン・ザ もも

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ

2010年7月 1日 (木)

夏なんです

3883
飼い主のエゴかも。
ももは、こうなるまでしきりにじゃれておりました。

写真より、本物のほうが可愛く見えます←親バカモードばく進中。

祭袢纏なんかも着せたいなぁ…

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログへ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »